自分にあった中古車はどう探せばいいの?ネット検索・店舗?

中古車の探し方をご紹介

中古車は様々なお店で販売されていますが、どこで購入するのかによって特徴やメリットが変わってきます。それぞれご紹介しましょう。

中古車販売店

中古車を購入するのなら、第一に挙げられるのが中古車販売店での購入です。

特徴

たくさんの中古車が集まっているのが大きな特徴だといえるでしょう。取り扱っている中古車の数はお店によって違いがありますが、大型のチェーン店であれば、かなりの数を仕入れているので選択肢も多いです。

メリット

価格が安いのが大きなメリットです。中古車の中でも、できるだけ費用を抑えられる方法で購入したいという方にも最適な探し方だといえるでしょう。
また中古車に関して知識のあるスタッフが集まっているので、いろいろ相談をしながらどの車を購入するのか慎重に検討ができます。

気をつけたいこと

お店によって、保証やメンテナンスがどれくらい充実しているかが異なるので気をつけておかなければなりません。中には確かに他社よりも安いものの、全く保証が用意されていないようなお店もあります。

中古車検索サイト

これまでは中古車探しの方法といえば、中古車販売店というのが定番だったのですが、近年は中古車検索サイトを利用する方が非常に増えてきています。

特徴

インターネットの検索サービスを利用して、全国から中古車が探せるのが大きな特徴です。パソコンだけでなく、スマホからも閲覧できます。

メリット

近所に品ぞろえの悪い中古車販売店しかないという場合も、インターネットを通して多くの車を検索することができます。
またインターネットで閲覧ができるので、24時間いつでも気になる時に情報を収集できるのがメリットです。

気をつけたいこと

気になる車を見つけやすいのはメリットですが、実際に購入してみたところ何となくイメージが違ったという方もいます。必ず実物を確認した上で購入を検討しなければなりません。

ディーラー

品質にこだわりたい方から選ばれているのがディーラーです。

特徴

主に自社のメーカーから出ている中古車を提供しています。近年は他社のメーカーを取り扱うところも増えてきました。

メリット

かなり状態が良い中古車を提供しています。お気に入りのメーカーがある場合は、ディーラーに話を聞きに行ってみるのもおすすめです。

気をつけたいこと

状態が良いということは、それだけ価格が高くなるということ。費用を重視したいというよりも、品質や信頼性といったものを求めている方から選ばれています。

ネットオークション代行

インターネットを活用した中古車購入の方法です。

特徴

一般人だと参加できない中古車のオークションがあるのですが、そこで専門業者に購入を代行してもらう方法です。
事前に求めている車について詳しい情報を伝えておき、条件に合致するものがあれば購入してもらいます。

メリット

なかなか中古市場で出てこないような珍しい車がオークションに出てくることもあるので、欲しい車がなかなか見つからないという方にもおすすめです。また代行手数料はかかりますが、買取店や中古車販売店を通すことなく直接購入が可能となっているので、中間手数料は安く抑えられます。

気をつけたいこと

専門業者がオークションで競り落とすので、自分で事前に車両の確認ができません。画像はチェックできますが、写真では小さく見えていた傷が、実際にはかなり大きかったというトラブルもあります。
また費用をだまし取るような、悪質なオークション代行も少なくないので注意しておきましょう。

コンシェルジュサービス

車にあまり詳しくない方からも選ばれている方法です。

特徴

専門的な知識を持ったプロの方が、中古車探しをサポートしてくれます。初めての車購入で、何に注意したら良いのかわからないという方からも選ばれている探し方です。

メリット

知識がなくても自分にぴったりの中古車選びができます。そもそもどうやって中古車を探したらいいのかわからない、何を見て選べば良いのか疑問、と感じている方にもぴったりです。

気をつけたいこと

コンシェルジュサービスによって、お願いできることや手数料が異なるので十分確認が必要です。親身になって相談に乗ってくれるかどうかも、各サービスによって異なります。

おすすめできない方法

数ある探し方の中でも、次の2つはおすすめできません。

ネットオークション

なんといってもトラブルが多いです。業者を相手にするネットオークション代行ではなく、個人間でやりとりをする中古車購入は、悪質な車を掴まされてしまう可能性があるので避けておきましょう。
インターネットでのやりとりということもあり、直接自分の目で見て車を確認するのが難しいというのもトラブルが多い理由です。通常はローンも利用できません。

個人間売買

こちらも何かとトラブルが多いです。ローンが利用できないほか、自分たちで作った書類などに不備があって、後からトラブルに繋がってしまう場合も少なくありません。

相場に比べてかなり格安で良さそうな車を見つけたから購入したところ、実は水没歴があることを隠されていたというようなケースも考えられます。
また万が一、何かあった時の保証もないので危険な取引だといえるでしょう。

自分に合った中古車の探し方を選択

ご紹介したように、中古車を探す際には様々な方法があります。自分にとって理想的な中古車を見つけるためにも、自分に合った方法を選択してみましょう。

危険性が高いネットオークションや個人間売買はおすすめできないので、それ以外の方法で検討してみるのがおすすめです。中古車といっても安いものではないので、失敗しないためにも慎重に選びましょう。

この記事を書いた人

みんなのクルマ選び編集部
みんなのクルマ選び編集部です。中古車の選び方やネットに無い本当の中古車情報の発信をしています! また、中古車なのに新車と同様の車内空間「Newsed CAR(ニューズド・カー)」の発信をしています。 これからの中古車は他人の匂いがしない「Newsed CAR(ニューズド・カー)」が中古車選びのスタンダードになってきます。


~中古車特有、前所有者の匂いの痕跡を消して新しい中古車へ。~
Newsed CAR(ニューズド・カー)のみ掲載の「みんなのクルマ選び